ぽち公の掲示板


警告
WARNING!! FOR ADULT ONLY.


本サイトは未成年に有害なコンテンツを含んでいます。
18歳未満の方は、御遠慮ください。

投稿欄へ業者等のPR外部リンク等が記載される場合がありますが、当サイトとは一切関係がありません。
発見し次第削除させて頂きますが、怪しいサイトへの接続には十分にご注意下さい。
また投稿時にメールアドレスを入力する際は、 フリーメールアドレスなどを利用することをお勧めします。

『管理人判断にて 削除orアクセス禁止 の事項』
個人情報の掲載、日本の法律・条例に反する書き込み、暴言や荒らし行為

投稿内容に関しては投稿者が責任を負うものとし、投稿する方は、それを了承したとみなします。

※本文が英数字のみだと書き込みができないようです。
一文字でも大丈夫ですので本文に日本語を入力してから書き込んでください。


<!>ロリショタ系のエロは文章画像共に投稿しないでください。



4705111

やきゅう!第46回戦 - PPD

2022/03/22 (Tue) 22:07:32

オリジナル・架空の女子野球選手たちのスレです。

ttp://kisekaelbbl.wiki.fc2.com/wiki/About_Yakyuu%21_series
概要にてチーム等は確認を。これを作ってくださったcobrac8nuさんに感謝

wiki:ttp://kisekaelbbl.wiki.fc2.com/
チャットルーム:ttp://chat.kanichat.com/chat?roomid=kskebbthread
前スレ:ttps://pochikou.bbs.2nt.com/?act=reply&tid=13209585

※※野球でオリキャラ!スレと現行スレをもって統一し、こちらのスレ1本でいくことになりました。
今後はこちらのスレでアマチュア選手・プロ選手両方のキャラクターを使っていくことになります。

Re: やきゅう!第46回戦 - PPD

2022/03/22 (Tue) 22:10:26

マウンドに立ってみた笠原選手。

もちろん公式戦に投手として出るわけはないだろうが、投げてみると120キロ近いボールが投げられたという。

Re: やきゅう!第46回戦 - PPD

2022/03/23 (Wed) 22:27:16

「あいつの分まで」なんて大それたことを言うつもりはないけど。


あいつがいたらどんなプレイをしたか…って考えながらプレイするようにはしてる。

Re: やきゅう!第46回戦 - PPD

2022/03/26 (Sat) 22:50:43

毎年球速を上げ続けている女。

自分が出した最高球速をさらに自分で塗り替えるということを毎年行っているらしい。


ちなみに、愛知では抑えのポジションを争うレギュラー争いが熾烈で、木戸派と天瀬派で分かれるらしい。

ちなみにどっちもストレートが武器。

Re: やきゅう!第46回戦 - PPD

2022/03/27 (Sun) 21:34:08

ストレートに必要なのは『速さ』じゃない。

当てられても飛ばない『威力』だ。

とにかく速いことが自慢の木戸のストレートに対して天瀬のストレートはとにかく「重い」。

当てても内野ゴロにしかならないそのストレートは「ロイヤル・ストレート・フラッシュ」と呼ばれている。

実際彼女のボールを当てた多くの打者が「腕がしびれる」と称している。

Re: やきゅう!第46回戦 - PPD

2022/03/30 (Wed) 22:16:36

こちらのビッグボス。

二刀流としてピッチングにバッティングもこなし、さらに監督として采配もこなす。

最近の主な悩みは「監督をしているときにブルペンで肩を作れないので、『リリーフ私』ができないこと」だそう。

Re: やきゅう!第46回戦 - PPD

2022/04/03 (Sun) 21:49:59

この子にはなぜ「笠原家」の力が体現されないのか。

体現「されない」のか、はたまた何らかの影響で体現「できない」のか。はたまた彼女が体現「していない」のか……。

Re: やきゅう!第46回戦 - PPD

2022/04/04 (Mon) 21:19:14

岩手のエレナ選手のたどった一つのルート。

自分の真価に気づいて、フルスイングを止めコンパクトに当てに行くバッティングに切り替えた結果、球界随一のリードオフマンに成長。

左右へまるでボールを置きに行くようなバッティングを手に入れた彼女は、岩手の一番槍として長らく活躍することになる。

Re: やきゅう!第46回戦 - PPD

2022/04/10 (Sun) 17:52:01

ジエンゴーーー

投手ながらバッティングに長け、自らの投球を援護するように得点を入れること。漢字で「自援護」と書く。

元々日本では投手に才能のある選手が集まりやすいため、自然と「野球場一番うまい選手」が投手になることが多いわけだが、プロのレベルに達すると基本的に投手の打撃というのはあまり期待されない。

しかしながら、田上選手はセミプロで野手としてプレイしていた経験もあり、かなり打棒に期待が持たれている。


田上式防御率
({自責点-打点}×投球回×3)÷(7×3)

例)
5回自責点3、2打数1本塁打2打点=防御率0.714

実質自責点1となります。

Re: やきゅう!第46回戦 - PPD

2022/04/11 (Mon) 21:54:57

現在NPBでも割と増えてきている「すり足打法」のバッター。

目線がずれにくく、今流行りのブレるタイプの変化球や、剛速球も目で追うことができるというメリットがある。

しかしそれとは真逆の発想のバッティングが「一本足打法」である。

愛媛の松島選手はこのフォームの典型的なバッターである。

体重移動に重きを置き、インパクトしたときの打撃力はピカイチ。

身体を動かしても目線は動かさないほどの体幹とスイング時の体重移動がぴったりと合えば、長打まちがいなし!

Re: やきゅう!第46回戦 - PPD

2022/04/12 (Tue) 21:56:24

八坂率とも呼ばれる、いかに八坂さんらしい「三振か本塁打か」といった打席結果になったかを示す指数。があるらしい。

ちなみに併殺も多い。

Re: やきゅう!第46回戦 - PPD

2022/04/14 (Thu) 22:07:28

とある世界線。

風見玲香はドラフト1位で愛知に入団。

かつて魔王世代と呼ばれた時代に4番を張っていた風見彩選手の娘だとして多くの注目が集まっていた。

開幕戦―――高卒ルーキーながら7番サードとして出場。

Re: やきゅう!第46回戦 - PPD

2022/04/17 (Sun) 22:15:40

7回裏―――二死一塁。

長打でなければランナーは帰ってくることができない場面。

バッターには切り札の室町が立つ。

代打専門という限られた起用法の中で彼女の残す打撃成績はどのようなものなのだろうか―――

Re: やきゅう!第46回戦 - PPD

2022/04/19 (Tue) 21:53:41

東京LFの中継ぎエースである足立裕子。

6回を任される彼女のピッチングは安定度抜群。

Re: やきゅう!第46回戦 - PPD

2022/04/20 (Wed) 22:08:20

不振のときにいかにあがくか…。

あがいた先にある未来に向けて、プロの選手たちは努力をし続けます。

Re: やきゅう!第46回戦 - PPD

2022/04/21 (Thu) 22:07:42

石川早百合、ベテランながらまだまだ元気!

全盛期のノビ、キレはないものの、技術面や精神的な部分でカバーしたピッチングは、若手へのいい刺激になる。

Re: やきゅう!第46回戦 - PPD

2022/04/24 (Sun) 21:55:33

愛知NNの高柄投手。

愛知の王子様と呼ばれ、現在先発ローテ入りを目指して奮闘中。

アンダースローの天敵である「左打者」の攻略は、「左右関係なくギャングギースで振らせれば勝てる」という極論に到達した模様。

Re: やきゅう!第46回戦 - PPD

2022/04/25 (Mon) 21:10:41

サクラ・リーグは指名打者制度を使っていないため、ピッチャーにも打席が回る。

今は投手が打席に立つことに対して是非が問われている時代である。

しかし、打撃に期待をかけられている投手もいる。

狩野投手……は少し特別な感じだが、例えば岩手WSの武末投手。

本来中継ぎ投手に打席が回ったら代打を送るのが常識ですが。

彼女の場合は打席に向かうことも多いようです――――

Re: やきゅう!第46回戦 - PPD

2022/04/26 (Tue) 22:06:35

相田恋投手。

先発投手として複数年ローテの一角を守っていた。

ベテランになり中継ぎに転向すると安定感あるピッチングで活躍し、やがて引退した。

Re: やきゅう!第46回戦 - PPD

2022/04/27 (Wed) 21:09:47

松島覚醒か…? 1試合2安打3打点!

これを毎シーズン言われ続けて早数年。

当たれば飛ぶバッティングが、いつ「粗削り」から「大砲」と呼ばれるようになるか。

Re: やきゅう!第46回戦 - PPD

2022/04/29 (Fri) 22:12:44


なんというか時空のゆがみで大昔に飛ばされたあげく記憶なくしてそうな感じ。


野球選手としては内野手兼任投手。もう一人同じような感じの横田選手と、左打者・右打者で相手を変える「横村スペシャル」で活躍中―――のはずなんですが……。

横田さんは異界に飛ばされてしまいそうな気配がする。いや、分からないけど。

Re: やきゅう!第46回戦 - PPD

2022/05/01 (Sun) 19:27:44

村田さんが先発のときは横田さんがファーストに回り、左の強打者でピンチのときには横田さんがマウンドに上がる。

逆に横田さんが先発のときには村田さんがファーストに回り、右の強打者でピンチのときに村田さんがマウンドに上がる。

まるでコンビネーションで先発をしているようなこのスタイルを、「横村スペシャル」と呼んでいる。

Re: やきゅう!第46回戦 - PPD

2022/05/03 (Tue) 21:44:14

北原「――で、ちょっと苦笑いしたら先生怒っちゃってさ~。なだめてから一緒に1時間お説教受けたよね」

南海「ほんっと、あんたってそういう損な役目ばっかりね~。もっとガツガツ行かなきゃ、キャッチャーらしさが足りないわ」

北原「うーん……。私はそういうの向いてないかもね」

南海「っま、そういうあんたの性格嫌いじゃないからここまで一緒にやってこれてるんだけど」

北原「……でも、吉瀬替の歴代捕手の皆さんも、もっとガツガツしてたって話だもんね。私も頑張ってみなきゃね」

Re: やきゅう!第46回戦 - PPD

2022/05/03 (Tue) 21:53:13

浅田「――でさー、気が付いたら1時間説教だよ!?ひどくない!?」

高橋「そんな説教食らってたのかよ。日ごろの行いの賜物だな」

浅田「笑い事じゃないよー!!ほんとにもう!!」

高橋「でもお前のおかげでその子も大目玉食らわずに済んだんだろ? よかったじゃん」

浅田「確かにそこはよかったけど……。でも1時間説教は十分大目玉だよー!!」

高橋(大体自分に非が無いのにかばいに行くってのが、こいつらしいんだよな…。ま、向こう見ずとも言うんだけど)

Re: やきゅう!第46回戦 - PPD

2022/05/03 (Tue) 22:02:15

新「はははは……先生滅茶苦茶怒ってたね~」

聖跡「あの怒り方はおかしい。あの先生が感情的になってるだけ。ちょっと話しただけであんなにムキになるんだもの。教師失格だ」

新「聖跡さんかなり本気で理詰めにかかってたもんね……。ありゃ相手側も参っちゃうよ」

聖跡「そういうものだろうか。にしても、まだ話すべきことはたくさんあったのに」

新(私があそこで割って入らなかったら、1時間では終わらなかったね…きっと)

Re: やきゅう!第46回戦 - PPD

2022/05/05 (Thu) 19:39:29

 吉瀬替高校の歴代でも屈指の守備力……のはずだったんですが、ショートは毎年大型の強力な選手が入ってくるせい(矢部さん・桜井さんetc)で、結局高校時代にレギュラーショートで使われることはなかった。

 でも彼女がいたから、いつでもショートは激戦区…お互いがお互いしのぎを削り合って実力を高めあっていたのだと考えると彼女の存在はとても大切なものだった。

 現に大学に入ってからは本格的にショートのレギュラーへ抜擢され、1年春シーズンからずっと1番ショートとして使われ続けた。

Re: やきゅう!第46回戦 - PPD

2022/05/07 (Sat) 21:43:14

浜中渚の野球選手人生の1つ。

大学では主将としてプレイを続けると、当時同じく吉瀬替高校出身の後輩である小浜投手に誘われ、社会人野球チームの「セト・フェニックス」に入団。

かつて同じく吉瀬替高校の主将を務めたことのある2人がタッグを組み、同じチームで健闘していくことになる。

Re: やきゅう!第46回戦 - PPD

2022/05/08 (Sun) 21:27:47

7回2アウトランナーなし。

牛田「も、もう桜華は投げられないのじゃ~……。スタミナが尽きてしもうた~…」

青砥「……しょうがないですね。ちょっとキャッチャー防具外してくるんで。待っててくださいよ」


この後1アウトを抑えた。

Re: やきゅう!第46回戦 - PPD

2022/05/09 (Mon) 20:05:21

社会人オールスターチームとプロの若手選抜チームとの交流試合。

春のオープン戦での練習試合である。

社会人オールスターは、2016年五輪代表を務めた吉永ゆり投手を先発に抜擢。

打撃陣にはアンジー・ミュラー選手など、ハワイリーグで活躍した選手などがおり、プロ相手にも引けを取らない試合をしていた。


ちなみにユニフォームは、社会人オールスター専用の新規ユニフォーム。

Re: やきゅう!第46回戦 - PPD

2022/05/10 (Tue) 20:57:25

吉瀬替高校歴代のスラッガーのうちでも非常に珍しい「両打ち」の大砲、月宮如月選手。

パワーと肩の強さが売りの強打者で、開眼したときの圧力は非常に強力。



【吉瀬替歴代左打ち強打者】
天瀬聖奈、天道梨花、ルドラ=マリエンティ、笠原小道、古河幸子、桜井真美、南七海、笠原小孝、風見玲香、シルヴァ・ロンドベル

【吉瀬替歴代右打ち強打者】
田上美甘、二葉朱鳥、浅田翔子、穂島直美、アンジー・ミュラー、奥江瑠璃、金塚夕子

【吉瀬替歴代両打ち強打者】
星川望観、月宮如月

Re: やきゅう!第46回戦 - PPD

2022/05/13 (Fri) 22:53:51

前シーズンに急遽捕手としてプレイした矢部さん。

今度は外野に挑戦!捕手よりは難易度が低いですが、それでもプロレベルで慣れないポジションを守るというのは負担が大きい。

Re: やきゅう!第46回戦 - PPD

2022/05/14 (Sat) 20:16:39

榊原(今の逆球だったな……)

榊原(もしやマメとかか…? それとも指や肘に違和感とか……? ま、まさか、怪我なんてことは……?)

榊原(い……いかん。千里のことになると1球の逆球ですら心配になる…!!)

Re: やきゅう!第46回戦 - PPD

2022/05/14 (Sat) 20:32:33

金山(カッターがすっぽ抜けて逆球になっちゃったわね。自分でいうのもなんだけど久しぶり)

金山(にしてもさっきから花子、なんだか落ち着きがないわね……)

金山(普段クールに見せてるけど割と心配性な花子だし、なんだか心配ね)

Re: やきゅう!第46回戦 - PPD

2022/05/15 (Sun) 21:10:56

サインを求められる人気選手明日香萌。

Re: やきゅう!第46回戦 - PPD

2022/05/16 (Mon) 21:37:40

『岩手、選手交代のお知らせをいたします。小石浜に代わりまして。バッター川内。背番号3』

観客「「ワアアアアアアアアアアアアアアアア!!!」」


川内「…こんなふうにロートルの代打にまで歓声を上げてくれるなんてな……。頑張らなきゃな」

Re: やきゅう!第46回戦 - PPD

2022/05/17 (Tue) 21:58:12

札幌のユーティリティ、滝口小夏選手。

目立つ選手ではないが、ベンチに無くてはならない選手といっていい。

あらゆるポジションの穴埋めに彼女は大活躍します。

Re: やきゅう!第46回戦 - PPD

2022/05/19 (Thu) 21:44:56

外野手の連携が取れていれば、外野全てが守備範囲になる。

Re: やきゅう!第46回戦 - PPD

2022/05/21 (Sat) 22:41:24

キューバの至宝なんて言われてるユリーカ・ザミエル選手。

日本で複数年プレーをしてきて、心境の変化などはあるのでしょうか。

ザミエル「サカキバラはメジャーでも二ケタはホームランを打てると思うよ」

ザミエル「彼女は打者としてリスペクトしてもよい存在と言えるね」

ザミエル「日本で唯一これだけは困るってのは、札幌との試合だね。飛行機だからかなりつらいんだ。あと寒い」

Re: やきゅう!第46回戦 - PPD

2022/05/22 (Sun) 21:08:38

愛知NNに所属している珍しい外国人捕手のクリミア選手。

そもそも愛知は捕手分業制を敷いており、パワー型の捕手や走力系の捕手などバランスにも富んでいる。


そんな中でプロ野球に適応した外国人であるクリミア選手は、実は一応正捕手であるとされている。

Re: やきゅう!第46回戦 - PPD

2022/05/23 (Mon) 22:14:37

愛知とは異なり、捕手をレギュラーで固定している札幌。

強打者でもある浅田翔子選手が、正捕手を務めてクリンナップも担っています。

Re: やきゅう!第46回戦 - PPD

2022/05/24 (Tue) 21:48:04

4番バッターのホームランも魅力ですが、1番バッターが縦横無尽にダイヤモンドを駆け回るのも野球の面白さ


札幌の1番打者は、工藤奈緒子選手が最近よく起用されています。

社会人でプロ入りし、即戦力として期待され、その通りに活躍しています。

守備もショートということで、攻守ともに要の選手といえるでしょう。

Re: やきゅう!第46回戦 - PPD

2022/05/25 (Wed) 22:12:51

岩手WSの石嶺選手。

安定して打率を3割に乗せる打撃に対して、どうも送球に難があるらしい。

でも捕ってから送球体制に入るまでは普通に速いので、内野安打は期待できない。

Re: やきゅう!第46回戦 - PPD

2022/05/26 (Thu) 21:46:28

自称「手塚聖奈のライバル」

都市対抗野球大会で5打席連続本塁打を含めたMVP級の活躍を引っ提げてプロ入りしてきた。

完全に4番タイプのバッターだが、選球眼もよく、四球を選ぶこともできる。

そのため東京LFでは1番打者として起用されている。

しかし彼女自身は「いつか私が4番に」と闘志を燃やしている。

Re: やきゅう!第46回戦 - PPD

2022/05/28 (Sat) 22:47:15

愛知NNの酒豪。橘愛選手。

卓越した守備能力でファンを魅了しつつ、的確にチーム全体にアドバイスを送るベテラン。

御年33歳となるはずだが、まだまだ実力は健在。

ちなみに若いころから気苦労が絶えず酒をよく飲んでいたが、近年その酒の種類がビールからワインに。

つまみが『いかの塩辛』や『軟骨』から『ピザ』や『生ハムチーズ』に変わりつつあるのがなぜかをまだ明かせずにいるらしいです。

Re: やきゅう!第46回戦 - PPD

2022/05/29 (Sun) 21:16:55

青森ADから移籍してきたリードオフマン。洲崎文選手。

平野の故障によりレギュラーとして固定されると安定した成績を残して結果シーズンを通して1番として使われることに。

「まさかトレードされるなんて思ってもみなかった。しかし京都で私が必要だと思ってもらえたということだと思う。精いっぱい頑張りたいです」

というコメントを残し。まさに1番打者として必要不可欠な打者となった。

年齢も女子野球選手としてはベテランの域になってきたが、まだ守備に衰えが見えないところからも、今後2、3年は安泰だろうとみられている。

フロントとしては早いうちに彼女の後釜を見つけたいところだ。

Re: やきゅう!第46回戦 - PPD

2022/05/30 (Mon) 21:49:54

愛媛のヒットメーカー、オーズ・マリー。

マイナーリーグでくすぶっていたが、愛媛に来てから覚醒した。

親日家な一面もあり、日本食(特に牛丼)が大好き。

マリー「牛丼パワーで今日も打って守って大活躍ネ!」

Re: やきゅう!第46回戦 - PPD

2022/05/31 (Tue) 22:07:52

中村未穂はショートを守る青森ADの選手。

ファンからは佐藤太子の子分的な存在だと思われてるようだが、本人的にはどうもそれは否定したいみたい。

本人的には「ちくしょう!いつか仕返ししてやる!」と息巻いているが、佐藤さん的には「貧打と暴走は人類の大罪」だとのたまうため、少なくともどちらかは解消しなければいけないだろう。


ただ守りの面での彼女の貢献度は素晴らしいし、実は出塁率は結構高い。

Re: やきゅう!第46回戦 - PPD

2022/06/01 (Wed) 20:36:51

自由奔放なセカンド。初台若葉選手。

たまにショートの守備位置まで出張して捕りに行くことがある。

そのため、捕球体制に入るまでは早いが、無理な体勢になり投げられないこともある。
だがそれはそれで彼女の持ち味。


ちなみにそんなことができるのは、打球方向の予測とポジショニングが上手いからであり、監督が「彼女が守りたいところに守らせる」と豪語しているところからも信頼が置かれているのがわかる。

Re: やきゅう!第46回戦 - PPD

2022/06/04 (Sat) 21:35:43

大阪SGの1番槍桑原智広選手。

足が速いのは良いが肩はさほど強くなく、レフトが通常のポジション。

特にセンターの酒井選手と比較するとかなり弱肩なのが露呈してしまうが、彼女は守備範囲によりそれをカバーしている。

とはいえ最近の酒井選手は守備範囲に関しても桑原選手を凌駕しつつあることは内緒。

Re: やきゅう!第46回戦 - PPD

2022/06/06 (Mon) 21:48:35

甲子園大会最高打率を残した「天才高校生バッター」。

プロ入り後もバッティングに非凡な力を見せているものの、彼女がプロの世界でもその圧倒的なバッティングができることに期待。

Re: やきゅう!第46回戦 - PPD

2022/06/07 (Tue) 22:31:46

福岡不動のリードオフマンとされている有明つばさ選手。

ちなみに本名でひらがなの「つばさ」選手である。

元々肩や脚が評価されており、身体能力のセンスが評価されており、ルーキーのころから守備固めなどで起用されていた。

打撃力が開花してからは、外野手として日本代表メンバーにも選出されるほどの選手に成長した。

Re: やきゅう!第46回戦 - PPD

2022/06/10 (Fri) 22:29:24

高校時代は「人を辞めた女」という二つ名で馳せた、超高校級遊撃手。

通常、高卒内野手というのは育成期間が数年かかることが普通ですが、選手層が薄い沖縄ではそういうわけにもいかず、1年目から起用されました。

本来1番打者として求められるのは「出塁」のはずですが、沖縄の場合、後ろの打順が頼りないため、彼女はまさに攻撃の要の1人でもあります。

ちなみに守備の面でも大活躍です。

Re: やきゅう!第46回戦 - PPD

2022/06/12 (Sun) 21:10:55

プロ野球界隈ではほとんどいないパームの使い手。

チェンジアップの一種とされているが、縦に大きく落ちるうえに少し揺れることもあるため、打者は照準を合わせづらいのだとか。


スライダーやフォークなど、指の力や腕の振りが必要なボールをうまく投げられない投手が投げることもあるそうですが、旅田はスライダーと組み合わせて、打者心理を突く投球術を用いている様子です。

Re: やきゅう!第46回戦 - PPD

2022/06/14 (Tue) 22:31:44

岩手の便利屋としてどんな起用でもこなす若松投手。

綾里投手に師事して先発として一本立ちできるように練習中。

Re: やきゅう!第46回戦 - PPD

2022/06/15 (Wed) 22:08:12

こっちの師弟関係。

桜井七奈選手と、杉本優樹菜選手。

どちらもアベレージヒッタータイプで、3割打つのが基本でそこにさらにホームランが増えていくタイプ。

桜井選手は元々4番を打ってた実績もあるので、杉本選手もいずれそれくらいになるとよいなぁ…。

Re: やきゅう!第46回戦 - PPD

2022/06/18 (Sat) 22:24:07

アンダースローの黒田。

球速は100を超えるか超えないか、だが、様々な動きを見せる変化球で相手を翻弄させる。

Re: やきゅう!第46回戦 - PPD

2022/06/19 (Sun) 22:16:56

元大学ナンバーワン右腕の火車。

炎上しそうな名前だとか言われることもありますが、立派な札幌LCのローテ投手。

それも速球派です。

Re: やきゅう!第46回戦 - PPD

2022/06/22 (Wed) 21:38:41

アイラ・シマモト。

かつて岩手WSが球界に参戦したころ(1990年代)にエースを張っていた女。

一塁を守ることもある打撃に定評のある投手で、最高球速131キロ、縦横のスライダーとシュートを持ち味とした本格派。


実は彼女がまだアメリカの独立リーグでピッチャーをしているのは割とよく知られているところだとか。

古参の岩手ファンは割と彼女を追っかけてたりもする。

Re: やきゅう!第46回戦 - PPD

2022/06/25 (Sat) 21:57:24

吉瀬替高校頭の良さランキング(独断)

浅田世代編

1位 今野夏実
2位 高橋美佳
3位 星川望観

3位の星川さんは、授業中に居眠りをかましてしまうような状況で、テストの成績はあまりよくないですが、地頭は非常にいいと思われます。

2位の高橋さんは、いわゆる普通の優等生タイプで、授業もそこそこ真面目に聞き、きちんとテスト勉強もして、きちんと結果も残します。しかしそれがある意味堅物に見えてしまうかもしれません。

栄えある1位は今野さん。不愛想なイメージですが、野球に関する理論が非常に論理的で、プロの著書をバイブルにするようなタイプ。当然学校の授業も真面目に聞き、テストも成績がいいため、いい大学に行っただろうと思われます。大学に入ってからは、野球との両立が難しくなったため少し野球から離れていますが、ニュースなどで吉瀬替OGたちの選手たちの情報は追っているようです。

Re: やきゅう!第46回戦 - PPD

2022/06/26 (Sun) 21:26:48

吉瀬替高校頭の良さランキング(独断)

浜中世代編

1位 浜中渚
2位 新畑子
3位 ルドラ=マリエンティ


3位のルドラさんは、双子姉妹のバッテリーの捕手の方。姉がおっちょこちょいのため、しっかり者の妹として育った。野球に興味がある留学生であり、日本語になまりがあるが普通に勉強は得意。

2位の新畑子は、シンカーを武器にして戦うサイドスローのエース。真面目でありながら元気っ子でもある。

1位は浜中渚。高校時代は主将をこなし、しっかり者のイメージを確立させた。しかし本来は遊撃手をやりたかったはずなのに、先輩の打力には勝てず、後輩の超人的な選手層になすすべなく外野手としてプレイした。もちろん外野手としても守備力は高い評価をされていた。

Re: やきゅう!第46回戦 - PPD

2022/06/27 (Mon) 21:51:28

吉瀬替高校頭の良さランキング(独断)

笠原世代編

1位 火野才利
2位 織田ケイ子
3位 大崎紗耶

3位の大崎さんは、元々野球素人であったにも関わらず、積極的に野球に取り組む少女。賢いというよりか真面目なので、新さんたちのような人たちと意気投合しており、彼女からたびたび勉強面や野球面でのアドバイスをもらっている。

2位は織田さん。彼女も同じく野球素人であったものの、祖父の勧めもあり野球を始める。おそらく祖父からも「文武両道」を目指すことを言われているようで、野球と勉強の両立をがんばっているようである。

1位は火野さんで、伍代家のメイドをやっており当然のごとくたくさんの知識を持っている。データ野球やサイバーメトリクスはもちろん、本家の統計学にも精通している「ガチ」である。

Re: やきゅう!第46回戦 - PPD

2022/06/28 (Tue) 21:50:54

吉瀬替高校頭の良さランキング(独断)

小浜世代編

1位 真壁衛
2位 古御門真理栖
3位 伊藤加恋


3位の伊藤加恋さんは、江島さんからオタクの英才教育を受けた未経験組。キャッチボールをまともにするのにもかなりの時間がかかったが、悪い性格ではないので頭もそれなりに。

2位の古御門真理栖さんは、屁理屈と小言の多い二塁手。選手としても職人気質なだけあり、少し凝り症な癖があり、それは勉強にも及ぶらしい。というか勉強でもある程度マウントをとれるような点数を取ってくるのがまた彼女の味。

1位は真壁衛さん。高校時代からきっての中継ぎ投手で、地で「力こそパワー」な感じの脳筋ピッチングをかましてくる。しかしその脳筋ピッチングの裏には「回転力+リリース点+フォーム」のような非常に緻密な計算の上で成り立っており、回転数や腕の振りなどを気にして投げているほど繊細な一面がある。ちなみに意識が高い感じの言葉をよく吐いている。

Re: やきゅう!第46回戦 - PPD

2022/07/05 (Tue) 21:51:09

 掲示板復活おめでとうございます。

一部の画像投稿が不適切だと判断されたということで、特に見た目が幼すぎるものには気を付けなければならないですね。

そういうものを投稿するときは場所を変えるなど工夫する必要がありそうです…。

Re: やきゅう!第46回戦 - PPD

2022/07/06 (Wed) 22:23:55

練習として、ショートをやってみました。

Re: やきゅう!第46回戦 - PPD

2022/07/09 (Sat) 20:28:26

プロ野球を知ってから、何人ものスラッガーを見てきましたが、野球ファンの皆さんはお気に入り…というか「これぞスラッガーだよね」という思い入れのある選手っていますか?

愛知NNの手塚選手はまさにスラッガーの代表格とも呼べる選手で、高卒わずか数年で才能を開花させ、愛知の生え抜き4番としての地位を確立させました。

Re: やきゅう!第46回戦 - PPD

2022/07/10 (Sun) 20:06:22

守りも普通によくできる大砲が気に入られる。

Re: やきゅう!第46回戦 - PPD

2022/07/14 (Thu) 20:47:19

ルーキー時代の紅羽選手。

選手層が今よりもはるかに薄かったため、他球団ならまだ2軍で体力づくりの段階だろう彼女も、強制的に1軍で試合出場させられていた模様。

当然まだ1軍レベルでない彼女の稚拙な守備や淡白な打撃には首脳陣も頭を悩ませていたが何より本人が一番困っていただろう…。


しかしこの時の苦い思いが、彼女を『逆境から立ち上がる戦士』へと成長させていったのである。

Re: やきゅう!第46回戦 - PPD

2022/07/16 (Sat) 21:53:15

○年前の狩野選手。

実況『おおっと?! ここでマウンドに上がったのはルーキーの狩野選手ですか…? 7点ビハインドの場面、確かにリリーフもあまり残ってはいませんが…?』

解説『うーん……。正直ね~あんまり褒められたことじゃないですよこういう起用法ってのはね~』

実況『一応狩野選手は高校時代投手として公式戦に出場したことがあるとの情報もありますが』

解説『とはいえルーキーにね~。それも野手にですよ? マウンドを任せてしまうというのは―――』



後に二刀流になる彼女も最初は批判の的に晒されていたのである。

Re: やきゅう!第46回戦 - PPD

2022/07/17 (Sun) 22:19:47

報羅大学OG会で草野球が行われた。

ピッチャーは現在人妻となっている旧姓後藤咲織選手。

Re: やきゅう!第46回戦 - PPD

2022/07/20 (Wed) 22:31:52

(ttps://pochikou.bbs.2nt.com/?act=reply&tid=12239211)からお借りしました。

佐藤「咲織キレイだよ…!!すごくきれいな花嫁さんだ…!!」

咲織「ちょっとさすがにそんな直球な褒め方は恥ずかしいって……///」

佐藤「相手の旦那さんもいい人そうだし、これからもずっと仲良くやっていってね」

咲織「そうね。大学にいた時からこっそり応援してくれてたあなたには感謝だわ」

Re: やきゅう!第46回戦 - PPD

2022/07/22 (Fri) 11:07:04

選手がホームランを打ったら自分のことのように喜ぶ吉瀬替高校の塩瀬新監督。

教師としても若手であるため選手たちとは気軽に話せる友だちのような仲。

しかし決めるところではビシッと決めるそんな監督に憧れている。

Re: やきゅう!第46回戦 - PPD

2022/07/24 (Sun) 21:31:11

夏休み――――オールスターの投票に悩む塩瀬先生。

塩瀬「えっと…捕手は浅田翔子選手、一塁は……うーん……飛ばして……二塁手は佐藤智巳選手でしょ……、三塁手は……手塚聖奈選手で…。遊撃手は…矢部光映選手……うーん。桜井真美選手でもいいな……。外野手は……天道梨花選手、笠原小孝選手、南七海選手……。投手は……高橋美佳選手、真壁衛選手、天瀬聖奈選手…。ああ、遊撃手は星川望観選手でもいいな~。それに外野手にも奥江瑠璃選手も入れたいし……。うーん……!!困ったぁ!!」


吉瀬替高校出身選手のファンと公言している塩瀬先生は、毎年オールスター投票が吉瀬替OGベストナインになってしまうようです。

Re: やきゅう!第46回戦 - PPD

2022/07/26 (Tue) 22:12:54

いったあああああああああああ!!!!

オールスターという素晴らしい舞台でホームランを放ちましたあああああああ!!!

金山投手のこれには肩を落とします!!

Re: やきゅう!第46回戦 - PPD

2022/07/27 (Wed) 23:01:45

オールスターという日本球界の宴で投げられるというのは野球選手にとって大変な名誉です。

高橋「1番から9番までチームの主力を担うような選手ばっかり……。そんな選手たち相手に投げられるなんて嬉しいよな…!!」

Re: やきゅう!第46回戦 - PPD

2022/07/28 (Thu) 22:40:18

鷹山「さっ、夏を制する者が大学入試を制するなんて言うし。今日から頑張って勉強漬けにするわよ!」

熊谷「あ~……国立だし、頑張らなきゃね~」


熊谷(前までは一緒にバッセンに付き合ってくれてたけど、最近勉強のことしか言わないな……。野球を忘れようって李帆も必死なのかな……)

Re: やきゅう!第46回戦 - PPD

2022/07/31 (Sun) 22:46:52

当たればぶっ飛ぶケイマン選手。

大阪SGの黒原、福岡Mの二葉、高知の蛯原に並ぶナデシコ・リーグの主砲である。

Re: やきゅう!第46回戦 - PPD

2022/08/02 (Tue) 22:12:06

現実の女子高校野球も甲子園で熱戦が繰り広げられたようで…。

こちらではすっかり甲子園常連校になった吉瀬替高校。

Re: やきゅう!第46回戦 - PPD

2022/08/04 (Thu) 21:35:51

大阪SGの黒原や、高知SSの蛯原、福岡Mのケイマンらとともにナデシコリーグの主力とされてはいるものの、彼女はどうしてもその他とは『見劣り』してしまっていた。

二葉「うちは1番から5番までみんながみんな同じくらいの力がある…。だから私もまだ半人前なんだ…!」

Re: やきゅう!第46回戦 - PPD

2022/08/07 (Sun) 21:08:57

実況『さぁ6回裏2アウトながらランナー満塁です。ここで狩野監督はピッチャー山瀬に交代するようです』

解説『山瀬はこういう場面でもしっかりと低めの意識や内角責めができるのが特徴ですからね~。期待したいところですね~』


山瀬(今日は家に帰ったら地酒が待ってるんだ。悪いけど速攻で終わらせるわ)

Re: やきゅう!第46回戦 - PPD

2022/08/09 (Tue) 22:11:23

浜中渚さん、ショートで好守備。

まぁ浜中さんは高校時代外野手だったんですけどね。

Re: やきゅう!第46回戦 - PPD

2022/08/11 (Thu) 21:50:26

野手として3割20本60打点。

投手として10勝150奪三振。

チームに求められる彼女の成績は、ぶっちゃけ普通の選手2人ぶんである。

Re: やきゅう!第46回戦 - PPD

2022/08/14 (Sun) 21:54:01

吉瀬替高校の現役捕手北勝実選手。

普段は7番を担い、打つよりも守りに集中してもらっていますが、彼女が何かをやらかしたときに限ってチームが奮起するというジンクスが…。

あったらいいなぁ。

Re: やきゅう!第46回戦 - PPD

2022/08/16 (Tue) 17:39:14

今日は女子大生の日だそうなので。

黒部「たまにはこんなおしゃれしたっていいだろ」

Re: やきゅう!第46回戦 - PPD

2022/08/18 (Thu) 22:32:10

引退―――それはいずれ誰もが通る道。

全てのプロ野球選手が望むような形で選手生活を終わらせることができるとは限らない。

むしろ「私はまだやれる」と思っているのに、引導を渡された選手はおそらく数えきれないほどいるはずだ。

そんな選手たちがたくさんいる中、マウンドに花束を持ってきてもらい、今日の試合の主役としてセッティングしてもらえた―――


これ以上選手として何を望むことがあろうか―――

Re: やきゅう!第46回戦 - PPD

2022/08/20 (Sat) 22:13:39

ワインドアップ新寺さん。

かくっと落ちるワンシームを武器にゴロの山を作り上げる新寺初選手。

ライブでは笑顔で輝くその顔も、マウンドではキリっと真剣にキャッチャーミットを見つめます。

Re: やきゅう!第46回戦 - PPD

2022/08/23 (Tue) 22:38:14


思い出の甲子園。流れる汗。周囲の歓声、応援は目の前の打者に対しての集中力で全てかき消される。

一瞬の気の緩みも許されない……。負けたら即終了の戦い。

Re: やきゅう!第46回戦 - PPD

2022/08/24 (Wed) 22:07:15

シャナ「ヘイ!マユ久しぶりね!」

シャナ「こっちは今冬で、だいぶ雪も積もったわ~!絶好のスキー日和って感じで、私も今からスキーだよ!!」


なんていうビデオレターが毎年オーストラリアから送られてくるのが日課になっている二葉真佑さん

Re: やきゅう!第46回戦 - PPD

2022/08/26 (Fri) 22:04:35

4番が様になり始めた代田選手。

Re: やきゅう!第46回戦 - PPD

2022/08/29 (Mon) 22:37:57

実はセカンドも守れるチヒロ選手。

荒々しい部分はあるが、打球へ追いつこうとする姿勢はかなり首脳陣からも評価が高い。

普段は打撃の方を買われてファーストや指名打者であることが多いが、彼女の守備の評価は決して低くない。

Re: やきゅう!第46回戦 - PPD

2022/09/01 (Thu) 21:44:27


狩野選手が、投手ではエース級・打者では4番クラスだとすると、森口選手は、投手ではイニングイーター・打者では代打として試合の出場もある。

本人としては「本職は投手」だと思っているが、彼女の守備能力はやはり元野手のそれである。

Re: やきゅう!第46回戦 - PPD

2022/09/03 (Sat) 22:10:11

木下「6回2アウトのときの、7球目のコース。よかったね」

加賀美「そっすね。ありがとうございます。今日はスライダーが走ってましたからね」

木下「いや~。最初は左投げだし難しそうだったけど、だんだん捕手も板についてきたね…!」

Re: やきゅう!第46回戦 - PPD

2022/09/08 (Thu) 21:36:58

青森の中村選手は、左翼手の林選手の守備範囲をカバーして守っているらしい。

Re: やきゅう!第46回戦 - PPD

2022/09/10 (Sat) 22:31:57

今日は中秋の名月ということで、プロ入りし、紆余曲折あって「ライジング・フル・ムーン」を習得した高橋美佳さん。

Re: やきゅう!第46回戦 - PPD

2022/09/12 (Mon) 22:03:09

東京のバッテリー。

金山投手が榊原選手を正捕手としているため、福原選手が樋山選手を女房役として信頼を置いている。

Re: やきゅう!第46回戦 - PPD

2022/09/15 (Thu) 21:27:06

相田「ん~。なんか最近スライダーの精度がイマイチなんだよね」

護道「ほんとですか…? 捕っていてもそんな感じはしないですけど……」

相田「んー……。でも最近スライダーで三振は取ってないでしょ?」

護道「……確かに、ツーストライクの後はチェンジアップやストレートを使うことの方が増えてはいますけど…」

相田「ちょっと今のスライダーじゃ、三振は取れそうにないんだよね」

護道「なら、今後のリードの仕方も変えていかなきゃいけませんね……」

Re: やきゅう!第46回戦 - PPD

2022/09/17 (Sat) 21:58:20

助っ人外国人二遊間のオールスターとか見てみたいですよね。

Re: やきゅう!第46回戦 - PPD

2022/09/19 (Mon) 21:35:10

実況『現在、札幌LCチーム内最多奪三振、最多勝となっている甘粕選手。今日も何とか勝ちをつけたいところですが――――」

解説「うーん……。中々点が入らないとね~。投手としても苦しいと思いますよ~」

Re: やきゅう!第46回戦 - PPD

2022/09/20 (Tue) 21:55:05

球界にいる「美女」選手候補としてよく名前が挙がる片岡選手。

スポーツ女子という関係上、女性ファンからは「カッコいい選手」が挙げられることも多いですが、彼女のような「美しい」選手が取り上げられることもあるようですす。

Re: やきゅう!第46回戦 - PPD

2022/09/23 (Fri) 22:18:44

現在ショートとして福岡で活躍している浅尾選手。

大卒ルーキーながら一塁手として全試合出場したのを機会にし、次の年からショートのレギュラーだった吉田選手をファーストへ追いやって正ショートとして定着。

Re: やきゅう!第46回戦 - PPD

2022/09/26 (Mon) 21:58:33

ttps://pochikou.bbs.2nt.com/?act=reply&tid=13309363

新スレ

名前
件名
メッセージ
画像
メールアドレス
URL
文字色
編集/削除キー (半角英数字のみで4~8文字)
プレビューする (投稿前に、内容をプレビューして確認できます)

Copyright © 2021- 2nt.com All Rights Reserved.